<< 魔女っ子大好き
もうファンタジーは書かんのかいな >>
自作品の贔屓キャラ
2020-03-15 10:21:31  | コメント(2)
って皆様にはいらっしゃいますか?
ワタクシはいなかったのですけど、できてしまいました。

愛人執事というギャグ小説の、蕪城くんです。

贔屓だから勝手に絵本も作っちゃう↓


贔屓だから勝手にタイトルイラストでヒロインとツーショットさせちゃう。
しかもヒロインより可愛い顔で描いて可愛い服装させちゃう↓
i446911

贔屓だから勝手に前髪下ろしたりあざといポーズとらせちゃう↓
i447104


あんまりよくない傾向ですよね。
そもそもが自己満足の世界だから別にいいんですけどね…。

 


あまりさんどうもです〜。
コメントありがとうございます!

キャラありきの小説とは真逆ですね。
表現したい何かのために、全てがある。その姿勢が崇高で……。
なんでしょう、超絶に俗っぽい自分が恥ずかしくなってまいりました。
こんなアホなイラストを晒してる時点で恥知らずなんですけどね!てへっ。
投稿者:主従スレ彦  [ 2020-03-15 20:45:39 ]


 どうも。天理です。
 贔屓のキャラクター、自作品にはいないですね。そもそも、キャラクターと呼べるような人物が登場しません。私の作品世界では背景世界こそがメインで、登場人物は世界観のための背景に過ぎないんですよね。
 他の作者さんのキャラクターならメチャクチャに贔屓の子がいます。ぞっこん。
投稿者:天理妙我  [ 2020-03-15 19:09:53 ]